live


現在、アオツキ書房で決まっているイベント、出店・出演のお知らせです。

時間・値段はイベントによって違ったりしますので、お気つけください。
ご予約はTEL:06-6648-8959、メールフォーム(件名を予約と解るタイトルにしてください。)
までよろしくお願いいたします。予約の際は電話番号をご明記ください。
※ご予約いただいたメールに返信してもエラーで返ってきてしまう方が多数いらっしゃいます。
受信設定の確認をよろしくお願いします。
また、こういう時の為にも電話番号の
明記をよろしくお願いします。

↓日付・タイトルをクリックすると当該記事にジャンプします。
2017年
4.24(月) 「コハル カエル ノハル ガクル」
4.26(月) 飯田華子×北村早樹子『裸の村』刊行記念ライブ 詳細後日
5.4(木) Manuel Adnot+Haco+江崎將史/ アキツユコ / musika-nt+山本信記
5.6(土) SAICOBAB / MOAN

______________________________________________________________________

2017.4.24(月) 「コハル カエル ノハル ガクル」
出演:柳家小春 / 細馬宏通(かえるさん)
ゲスト:元山ツトム / 山本信記 / カメイナホコ
18時30分開場 19時30分開演 2,000円+1ドリンクオーダー

名人柳家紫朝の弟子で、江戸の端唄俗曲を唄いながら、異ジャンルの人達と共演を重ね
ハイブリッドな表現をしている柳家小春さん。
学者・教授・文筆の一方、バンド”かえる目”としてこの10年間、熟成を重ねた名盤を
生み出し続け、昨年末には4枚目のアルバム『切符』が発売されたかえるさんこと細馬宏通さん
のツーマンです。
どちらかではなく、どちらにも参加予定のゲストも豪華。ぜひおこしください。

______________________________________________________________________

2017.4.26(水) 飯田華子×北村早樹子「裸の村」刊行記念ライブ
出演:IKAZUGOKE(飯田華子+北村早樹子) / カニコーセン
18時30分開場 19時30分開演 1,500円+1ドリンクオーダー

紙芝居の飯田華子さんと、ピアノ弾き語りの北村早樹子さんの合作小説『裸の村』が
円盤/リクロ舎より発売されます。北村さんの呪いの唄が収録されたCD付きの特殊装丁本。
その刊行を記念した二人のラップ&コントユニット”IKAZUGOKE”のライブ。
共演はカニコーセンさんの弾き語りライブです。ぜひいらしてください。

______________________________________________________________________

2017.5.4(木・祝)
Manuel Adnot+Haco+江崎將史
/ アキツユコ / musika-nt+山本信記

18時開場 19時開演 予約1,800円 当日2,000円(共に+1ドリンクオーダー)

POPOのトランペット奏者、江崎將史さん企画。フランスのギタリスト、マニュエル・アドノ
さんに江崎さん、そしてエレクトロニクスにHacoさん(ex:After Dinner)を加えた
豪華なトリオです。共演はアキツユコさんと、musika-ntさん山本信記さんのデュオ。
アキツユコさんは昨年、わすれろ草のメンバーとしてライブしていただきましたが、
大阪でソロライブは
初めてとのことです。昔からのリスナーも、初めても方も、
貴重な機会ですので、
ぜひいらしてください。
※マニュエルさんは5/2に中崎町創徳庵、5/3に京都の喫茶ゆすらごでもライブがあります。

AKI TSUYUKO – rain and dew from AKI TSUYUKO on Vimeo.

______________________________________________________________________

2017.5.6(土)
SAICOBAB【YOSHIDADAIKITI・濱元智行(滞空時間)・YOSHIMIO(Boredoms / OOIOO)】
MOAN【増子信二(DMBQ)・MAKI(ex:waterfai)】

18時30分開場 19時30分開演
予約2,000円 当日3,000円(共に+ワンドリンクオーダー)



前々からsaicobab(サイコバブ=最古の赤ちゃん)はsitarのダイキチと

YOSHIMIOのインプロビゼーションから生まれる音楽を奏でてきましたが、
今年からragaの古代ヌメロロジカルな手法をもとに作曲した音楽を演奏する
Grind Raga Core バンドとして活動することに決めました、笑。
私自身は純粋なvocalist&jumpingを担当しています、笑。

今回のSAICOBABはBassなしのTrioとして、babのCOREをtriangle versionで演奏します。
そして6/6に New album「SAB SE PURANI」をrelease するんでWest areaに初ライブでご挨拶な感じです。
YOSHIMIO

MOAN
当初は増子真二のソロ活動としてスタート、後にユニットとして常態化、2012年よりユニット
名義を『Moan』とし、Makiとの2人ユニットとなる。2013年、Akron/FamilyのリーダーSeth
Olinskyによるレーベル「Lightning Records」より、1stアルバム、『Think About
Forgotten Days』を発表。
ドローンやミニマル、電子音楽等の要素をちりばめた独自の音楽手法は、Pitchfolkの
ピックアップ・アルバムに選出される等、大きな話題を呼んだ。また、ほぼ同時期に、
フィラデルフィアのエクスペリメンタルなエレクトロ・ミュージック系レーベル、
「Data Garden」より、アルバム『Bookshelf Sanctuary』をリリース。
The Stranger内の音楽コーナー「Line Out」において年間ベストアルバムに選出される等、
各方面より注目を集める。今年2017年4月に、初の国内リリースとなるアルバム
『Shapeless Shapes』を、日本アンビエント・ミュージックの中心的存在である畠山地平
主宰のレーベルWhite Puddy Mountainよりリリース。